So-net無料ブログ作成
検索選択
東大受験生ブログランキング campの経験値が5ほどあがり、偏差値が0.01くらいあがり、やる気が1増えます。

僕らの受験戦争② [受験論]

最終的な志望校を決定しました。
国立大学前期
>東京大学文科一類
国立大学後期
>一橋大学法学部法律学科(定員10)
私立大学
中央大学法学部法律学科(センター単独・併用・3教科・4教科)
上智大学法学部法律学科
早稲田大学法学部(センター一般兼用)
慶應義塾大学法学部A・B方式

です。
書いてみると壮大ですね・・・地方校の自分からしたらあわわってかんじです←

センター試験は全てが終わってから、受験戦争が終わってから書こうと思います。点数にすがることなく次へ進みます。

センター明けてから1週間、いろんな人に話を聞きました。いままで世話になった方ばかりです。
高2の時に夏を過ごした仲間、高3になるころに仲良くなった戦友(なんか言い方臭いやww)、初めて東京大学を訪れたときに縁があるわけでもないのに快く紹介をしてくれた人生の先輩、テスト近いとかいってたのに面倒見てくれた岩手出身の東大の方、今まで関係がなくただ惹かれただけなのに相談にのってくれた方、高校3年間けなしつつも面倒見てくれた国語教師、今は図書館勤務だけど人間としてすごいおもしろかった元校長先生…。
数え上げてみるとこんなにいるんですね((笑

話をした後、いろいろと考えてみました。
「お前は文一だから面白いんじゃん。文三?甘えてんじゃないの?」
「東大行くことだけでも大きく変わる。」
「なんだかんだいって心では決まってる。」
「無謀なのか勇気なのかはよく分からないけど、正面から当たっていってほしい。」


いろんな方の言葉を思い出しました。

たかが受験っていったら語弊がありますが、たかが受験のためにこんなに悩むとは思いませんでした(笑


元校長先生とはこれからの日本の話をしました笑
ふざけたような思想とかではなく、本当にどうなるのか。宗教的教育を受けさせていない状態がどうなるのか・・・っといった話をちょいとしました。本題を聞くのに時間がかかりましたが、すごい楽しかったです。
あとで元校長先生の話とかできたらしたいです。ホント、ユニークな先生です。高1・2年のころはよく校長室いっ
てました←
あんたならできる。そういわれました。ある意味根拠のない自信ですけど、なんだかんだいって後押ししてほしいって姿勢が見えたんでしょうね。きっと。

妥協はしない。負けたなら負けたで認めよう。ただ今は、高校3年間かけて築き上げた俺の力、最後の悪あがきまで信じて受験に臨もう。そう思いました。
見方はいろいろです。せっかくセンターが落ち着いたラインだったのにどうして志望校下げなかったわけ?バカなの?っていう人もいると思います笑
俺のわがままです。両親にも頭下げました。勝負させてくれ、と。
両親もさすがうちの両親なだけあって、好きにしろって言ってくれました。
ほんと、感謝です。親不幸もはなはだしいです。




受験のキーは英語
地歴はもともとあげなきゃいけないけども、英語の負担が大きい。
後期の小論も英語みたいだし。


さ、前に進もう。




ハングリーであれ!愚かであれ!(スティーブジョブス)
nice!(1)  コメント(1) 

センター試験のススメ! [学習]

センター試験が終わりました。一応体験記として今の生の状況をできるだけ反映します。

○前日
午前中に移動→午後にチェックイン。ホテル勉強
ホテルは少し暗かったのでスタンドあるかどうかフロントに問い合わせたところ、あったので助かりました。
受験生は結構密集すると思うので、ホテルではスタンドを早めに確保することが大事です!まぁ勉強しないのならばいいんですけどww
そして晩御飯・朝ご飯はホテルでは取らず、コンビニ食でした。自分は最近超朝型(8時9時には寝て1時~2時におきる)に徹していたので、食事のリズムが少しずれていたこと、そして時間に余裕がないときにパクッとたべたり参考書見ながらとか部屋にいたままですごせたのでそうしました。
下見に行きました。わざと信号に全部引っかかってどのくらいかかるか、最悪の状態を想定しながら歩いていました。

その日はのちに勉強を部屋でして就寝。

○一日目
1時におきました。顔洗ったりして眠気をさましつつ、緑パックへ。
一日目は文系教科で結構きつめだったのですが、Z会の緑パックをやれるとこまでやる。
緑パックは英語188国語181と快調。政経日本史は70とかで低かったのでしっかり見直ししました。
そして前日に寒波が予想されていたこともあり、タクシーで岩手大学まで。1000でした。まぁ道に迷わないですむことと試験直前まで参考書を開きつつ寒い思いして30~40分歩くよりはよかったです。学校からは歩きを推奨されましたが、やはり時間は大事で、ちゃんと復習しました。
そして8時、試験会場が開き、入りました。3番目でした。
会場は思っていたような講義室的な大きな会場ではなく、ただの教室でした。まぁ無難かなぁと。
そしてイヤホンをして音楽聞きつつ、政経・日本史の復習をひたすらしていました。
音楽聴いていたのは周りの見知らぬ人の会話を聞きたくなかったし、同じ学校のやつらからも話しかけられたくなかったので、自ら閉鎖的な状況を作るためでした。結果的に落ち着いて試験まで向かうことができました。人によっては向き不向きあるかもしれませんが、休み時間とかに「ここの答え○○だよね」とかいう中途半端な根拠のない他人の採点会を受動的に聞いてしまうよりはましだと思います。今度試験受けるひとは参考にしてください!
・政治経済
・日本史
試験中に火災報知器がなりました笑
科目の具体的内容は明日自己採点と一緒に感想書きます。とりあえず最後まであきらめなかった。そのことで、直前に復習していた内容がちらほらと見えました。政経は朝にやったことが結構でてきてびっくりしました。そして日本史。今までいろんなことでかかわった問題が多くありました。試験中にやけてしまいましたwwややこしい文化史はそんなでてこなかったので楽でした。あと中尊寺が出てきたことも驚きでした。今年はツイている。そんな風に思わせる教科でした。

そして昼食。学校の仲間とは問題については触れないってことをお互いに確認する。へんな後悔もつよりも、今のベストをつくす。これが大事です。

・国語
・英語
リスニング
長い教科。文系は一日目で600点も決まるからここが勝負だとおもって取り組みました。英語は全部時間内に終わったので見直しを丁寧にした。国語は5分あまったけど選択肢吟味とかしている時間はなさそうだったので、とりあえずマークミスがないかどうかチェック。ここでマークみすってたら元も子もない。そう考えて安全を優先しました。


そして終了。仲間と帰ろうとしたところ、いきなり両親から電話が、「近くに来ているからご飯たべにいこう」とのこと。盛岡までわざわざきてくれたみたい。両親の都合もあったのでちょうどよかったのですが驚いた。そのあとは一風堂に行き赤丸ラーメンを替え玉付でいただく。朝・昼が軽めだったからたくさん食べれた!
両親に感謝してセンターの問題冊子を持ち帰ってもらった。手元に問題があると答えが見たくなるwww

そしてホテルについてからは明日の準備をして就寝@9時。早めに寝ました。

○二日目
起床@1時。眠い目をこすりながらも、これで一段落するだろうと思い気合をいれてオロナミンCをがぶ飲みする。
緑パックの数学をする。1Aが90で2Bが70。危機を感じました笑
そして続けて生物の緑パック86。それからは知識の総整理に励みました。
朝ご飯部屋で食べたあとに二日目は歩こうと思っていたのでフロントまで行きチェックアウトを行う。
友人がちょうどいたのでいろいろと話をしていたら、割り勘でタクシーに乗ろうということに。楽をして一人300円くらいで乗車。タクシーの運転手さんにがんばってって応援されました。なんかさりげないこの一言でもすごく勇気付けられました。
そして会場に入室。あとはひそかに復習しつつ試験をまつ。
・生物
・数学1A
・数学2B
知らない間にあせってたみたい。計算問題が合わなかったり、実験読んでも頭はいらなかったし、これが「プレッシャー」なのだと思った。でもどうせ結果は結果としてくるんだから落ち着いて今やれることをやろうとなんとか立ちなおして時間内に終了。数学は甘くみないように注意していたことが効を奏してなんとかぎりぎりだけど対応できた。数学は怖い。2Bは最後の教科だったから比較的気持ちはらくでした。ぼちぼちです。

そして数学終了後控え室に行き物理の勉強を初めてしました。理科総合受ける代わりに物理やろうというおかしな発想をしたためこんなことになりました。そして友人から借りた物理の教科書を見ていたらすごい楽しそうでした!!!文系だからこんな学問が学べないってのはなんか不平等な気がしました。理系教科はかなり勉強になります。

・物理
まぁたった1時間勉強したくらいでどうにかなるものじゃないでしょうね笑
とりあえず遊びの受験でした。


こんな感じでセンターは終了しました。手ごたえはある。不安なところがあまり見当たらない。もしかしたら自分でそれを見えないことにしているだけかもしれないのだけれど・・・・。

センター試験を受ける中で気づいたあれこれ!参考にしてください。
写真について。
メガネの人はメガネの状態がいいのだけれど、俺は写真はメガネなしでしたがメガネかけてでも大丈夫でした。ちょっとした不安点でした。
・下見について。
会場内には入れないものの、道は把握すべきです。岩手大学で受けたのですが、キャンパスは本当に広い中俺は一番遠くの会場でした。同じ大学でも5分~10分は違う。気をつけたい点です。
ティッシュについて。
絶対自分は使わない、と自負しているひとでもマストです。自分は数学1A2Bで鼻血を出しました(笑
なりふりかまわずティッシュ詰め込んですぐに勉強再開しました。なければいまごろ・・・かんがえんたくもありません。
・試験時間中について
意外とうるさいです。試験官がごにょごにょと話したり、紙のめくるおとがパラパラしたり挙句には火災報知器がなったり。。。試験官の話は必ず聞くこと。示唆確認が大事。センターは些細なミスも許されない。落ち着くことが大切だと感じさせられました。

こんな感じですかね。もうすこしで寝ます。

明日は学校で○付け→リサーチ届出→帰宅
って感じです。

結果がこわいwwww
nice!(3)  コメント(2) 

いよいよ。 [日常]

センター試験いよいよ迫って来ました!
現在の状況はなかなかです。日本史・政経・現代文。これら三つにかかっているといっても過言じゃないです。



日本史はいままで受けたセンターむけ問題集を集約すること(30回分中半分昨日終わったので間に合うはず。)と政経は駿台の青問題集。最終チェック。を中心に他の教科の勘も鈍らないようにそこそこやりながらがんばります(`・ω・´)
英語確実に190目指そう。長文はミスを許されない場面。よく変に間違えることあるから気をつける。


そして持ち物にも注意!
確実に欲しいもの
時計
受験
□お昼
□鉛筆・鉛筆削り
□消しゴム(でっかいの2・マーク用1)
ティッシュ(鼻血対策)
タオル靴下(雪で濡れた時用)□自習セット

センターとりあえずのりきろう。センターが良ければセンター利用で若干楽ができる。まあ9割とらないかぎりそんなのは問題じゃないから、やっぱり油断はできん。

これみてる受験生のみなさんもがんばりましょう(`・ω・´)




なんだかしらないけど不安といっしょに一種の'根拠のない自信'もある。
それでは、センター明けまで(´・ω・`)ノシ
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

空振り! [日常]

一昨日昨日、学校ではKパック、家では何故かあった去年の緑パックをやりました(^O^)

2011Kパック
国語 147/200
数学1A 100/100
数学2B 91/100
英語 175/200
リスニング 42/50
生物 77/100
日史 75/100
政経 79/100
合計 744/900
圧縮 742/900

2010緑パック(Z会)
国語 147/200
数学 88/100
数学 80/100
英語 190/200
生物 88/100
日史 75/100
政経 75/100
合計 737/900


(*´⌒`)うーん…まずい(笑)

演習だと国語が140~170とばらつきが大きいのでここ一週間でもう一回読み方復習します。
サブの教科は60いかなくなったけど多分90目指せる。バカバカしいミスもあるから、気落ちしないでがんばっていこう!
本番前までに800越える経験はしてみたい…(笑)
残り2011のZ会緑パックあるので数日で対策→演習って形にします(`・ω・´)
そろそろ英語はアクセントやります!
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

赤ちゃんにみえない [日常]

110106_041454.jpg全くもって赤ちゃんにみえません(笑)



クローンの話で映画Island」を思い出しました(´・ω・`)


自分たちは管理されてて、誰かの「代用品」として生活している。そのことを知った時の葛藤みたいなのを描いた映画でした。記憶が定かではないんですけど、たしか終わりがあまりはっきりせず、脱出でエンドロールみたいな気がしました。最初の部分はかなりぐっときたので当時中学生か高校生の自分には考えさせられる内容でした。クローンが意志を持つとしたら、勝手に作り、モノとして消費するのは違うと思います。
再生医療でしたっけ?それについては領域がグレーな分どこまでが正しいとかはいえないきがします。
これからどうなるんでしょうかね(´・ω・`)
自分が高齢になるころには今とかなり変わった状態だと思います。だって中学生のころでさえスマートフォンみたいにタッチパネル携帯がでるなんて思ってもみませんでしたし。


とりあえず勉強します。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

余裕? [日常]

余裕なんかないっすwwwきっつきつですwww

受験校一応書きます!

○前期
>東京大学文科一類
そんでもって二次・センターともにまだまだって判断したら文三でもなんでも東大指向で行きたいと思います。法学部だけど東大結局いきたいんだなってちょっと思ってきました。きっと文三とかで躊躇っていたのは進振りでごく小数しか法学部にいけないこと。全く可能性がないわけでもないのにそれを諦めるのはあるいみ逃げてたんじゃないか。可能性がそこにある分、試してみるのもありじゃないかと思ってます。
いちお他に考えている前期は一橋。多分対策とかなしだときつい。現実的に。

○後期
>一橋大学法学部
面接、小論文です。どうすりゃいいのかわからないっす(´・ω・`)
◎私立
>早稲田大学法学部(日史英国)
>慶應大学法学部(A・B日程:日史英小論文)
>上智大学法学部(:国英数)
>中央大学法学部(センター+3科目:国英数)

早慶が山場です。日本史英語きつい←
上智の問題昨日みたら、勝負は英語かなと思います。ただ、数学選択だとけっこう満点とる人多いんじゃないかってくらいやさしめだったので逆に油断できないです。
私大は英語が鍵です。あ、国立も一緒かwww


一番楽なプランはセンター利用。でもこの調子だとうまく行く気がしない。残り二週間がんばってみて見切りつけます(´・ω・`)

近況報告でした(^O^)
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

明けました [日常]

明けましたね。新年。


campもぼちぼちな調子です。
最近はセンターの七割~八割教科強化に終われ二次の演習は少なめでした。ここ二週間はめっきりセンター色になると思います(´・ω・`)始めの三日は学校もないので英語をがっつりします。


今年の目標、なんてのは毎回立てている訳ではないのでいいです(´・ω・`)←
きっとその度目標は変化します。あまり期限を気にせず頑張ってきます。



最近は馬鹿なんじゃないかってくらい演習をやらされてます(´д`)

英語なんか三大予備校+Z会+ベネッセ+出版社のと、センター向けの問題集が6冊くらいわたされました。ねえ、馬鹿なの?←
社会科理科のような暗記とか定型パターンがくるわけじゃないのにこんなやらせるなんておかしいと思います←

そして昨日は大晦日の慶大プレ。
調子は微妙。多分平均よりかなり下ですけどあまり間違えたーって感じがない。得に英語はおいしいとこいただけなかったくらいです。まだまだいける!
早大プレがきつかった(´д`)

ちなみに自己採点点数~
英語90/200
多分130~140はいけたレベルの問題。
日本史49/100
二点部分をかなり外して1点ばっかり(笑)
むずかしいのは少しだけ。基本事項でした
小論文
点数わからん(´・ω・`)
つか点数つけれたら小論良い点とれんじゃね?←


センターまであとすこしっすね(´・ω・`)臆せずおいこみますよ(`・ω・´)

それとこのブログ見てくれている方々。正直不定期なので誰もみないかとは思いますが、今年もよろしくお願いします(`・ω・´)



そしていぶかしい広告を載せてコメントする方々。
さすがにもう少しだけ自重してください(´・ω・`)
コメント消すのめんどくさいんですよ(´・ω・`)←

それでは今年もよろしくお願いします〓
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。