So-net無料ブログ作成
東大受験生ブログランキング campの経験値が5ほどあがり、偏差値が0.01くらいあがり、やる気が1増えます。

センター試験のススメ! [学習]

センター試験が終わりました。一応体験記として今の生の状況をできるだけ反映します。

○前日
午前中に移動→午後にチェックイン。ホテルで勉強。
ホテルは少し暗かったのでスタンドあるかどうかフロントに問い合わせたところ、あったので助かりました。
受験生は結構密集すると思うので、ホテルではスタンドを早めに確保することが大事です!まぁ勉強しないのならばいいんですけどww
そして晩御飯・朝ご飯はホテルでは取らず、コンビニ食でした。自分は最近超朝型(8時9時には寝て1時~2時におきる)に徹していたので、食事のリズムが少しずれていたこと、そして時間に余裕がないときにパクッとたべたり参考書見ながらとか部屋にいたままですごせたのでそうしました。
下見に行きました。わざと信号に全部引っかかってどのくらいかかるか、最悪の状態を想定しながら歩いていました。

その日はのちに勉強を部屋でして就寝。

○一日目
1時におきました。顔洗ったりして眠気をさましつつ、緑パックへ。
一日目は文系教科で結構きつめだったのですが、Z会の緑パックをやれるとこまでやる。
緑パックは英語188国語181と快調。政経日本史は70とかで低かったのでしっかり見直ししました。
そして前日に寒波が予想されていたこともあり、タクシーで岩手大学まで。1000でした。まぁ道に迷わないですむことと試験直前まで参考書を開きつつ寒い思いして30~40分歩くよりはよかったです。学校からは歩きを推奨されましたが、やはり時間は大事で、ちゃんと復習しました。
そして8時、試験会場が開き、入りました。3番目でした。
会場は思っていたような講義室的な大きな会場ではなく、ただの教室でした。まぁ無難かなぁと。
そしてイヤホンをして音楽聞きつつ、政経・日本史の復習をひたすらしていました。
音楽聴いていたのは周りの見知らぬ人の会話を聞きたくなかったし、同じ学校のやつらからも話しかけられたくなかったので、自ら閉鎖的な状況を作るためでした。結果的に落ち着いて試験まで向かうことができました。人によっては向き不向きあるかもしれませんが、休み時間とかに「ここの答え○○だよね」とかいう中途半端な根拠のない他人の採点会を受動的に聞いてしまうよりはましだと思います。今度試験受けるひとは参考にしてください!
・政治経済
・日本史
試験中に火災報知器がなりました笑
科目の具体的内容は明日自己採点と一緒に感想書きます。とりあえず最後まであきらめなかった。そのことで、直前に復習していた内容がちらほらと見えました。政経は朝にやったことが結構でてきてびっくりしました。そして日本史。今までいろんなことでかかわった問題が多くありました。試験中にやけてしまいましたwwややこしい文化史はそんなでてこなかったので楽でした。あと中尊寺が出てきたことも驚きでした。今年はツイている。そんな風に思わせる教科でした。

そして昼食。学校の仲間とは問題については触れないってことをお互いに確認する。へんな後悔もつよりも、今のベストをつくす。これが大事です。

・国語
・英語
・リスニング
長い教科。文系は一日目で600点も決まるからここが勝負だとおもって取り組みました。英語は全部時間内に終わったので見直しを丁寧にした。国語は5分あまったけど選択肢吟味とかしている時間はなさそうだったので、とりあえずマークミスがないかどうかチェック。ここでマークみすってたら元も子もない。そう考えて安全を優先しました。


そして終了。仲間と帰ろうとしたところ、いきなり両親から電話が、「近くに来ているからご飯たべにいこう」とのこと。盛岡までわざわざきてくれたみたい。両親の都合もあったのでちょうどよかったのですが驚いた。そのあとは一風堂に行き赤丸ラーメンを替え玉付でいただく。朝・昼が軽めだったからたくさん食べれた!
両親に感謝してセンターの問題冊子を持ち帰ってもらった。手元に問題があると答えが見たくなるwww

そしてホテルについてからは明日の準備をして就寝@9時。早めに寝ました。

○二日目
起床@1時。眠い目をこすりながらも、これで一段落するだろうと思い気合をいれてオロナミンCをがぶ飲みする。
緑パックの数学をする。1Aが90で2Bが70。危機を感じました笑
そして続けて生物の緑パック86。それからは知識の総整理に励みました。
朝ご飯部屋で食べたあとに二日目は歩こうと思っていたのでフロントまで行きチェックアウトを行う。
友人がちょうどいたのでいろいろと話をしていたら、割り勘でタクシーに乗ろうということに。楽をして一人300円くらいで乗車。タクシーの運転手さんにがんばってって応援されました。なんかさりげないこの一言でもすごく勇気付けられました。
そして会場に入室。あとはひそかに復習しつつ試験をまつ。
・生物
・数学1A
・数学2B
知らない間にあせってたみたい。計算問題が合わなかったり、実験読んでも頭はいらなかったし、これが「プレッシャー」なのだと思った。でもどうせ結果は結果としてくるんだから落ち着いて今やれることをやろうとなんとか立ちなおして時間内に終了。数学は甘くみないように注意していたことが効を奏してなんとかぎりぎりだけど対応できた。数学は怖い。2Bは最後の教科だったから比較的気持ちはらくでした。ぼちぼちです。

そして数学終了後控え室に行き物理の勉強を初めてしました。理科総合受ける代わりに物理やろうというおかしな発想をしたためこんなことになりました。そして友人から借りた物理の教科書を見ていたらすごい楽しそうでした!!!文系だからこんな学問が学べないってのはなんか不平等な気がしました。理系教科はかなり勉強になります。

・物理
まぁたった1時間勉強したくらいでどうにかなるものじゃないでしょうね笑
とりあえず遊びの受験でした。


こんな感じでセンターは終了しました。手ごたえはある。不安なところがあまり見当たらない。もしかしたら自分でそれを見えないことにしているだけかもしれないのだけれど・・・・。

センター試験を受ける中で気づいたあれこれ!参考にしてください。
・写真について。
メガネの人はメガネの状態がいいのだけれど、俺は写真はメガネなしでしたがメガネかけてでも大丈夫でした。ちょっとした不安点でした。
・下見について。
会場内には入れないものの、道は把握すべきです。岩手大学で受けたのですが、キャンパスは本当に広い中俺は一番遠くの会場でした。同じ大学でも5分~10分は違う。気をつけたい点です。
・ティッシュについて。
絶対自分は使わない、と自負しているひとでもマストです。自分は数学1A2Bで鼻血を出しました(笑
なりふりかまわずティッシュ詰め込んですぐに勉強再開しました。なければいまごろ・・・かんがえんたくもありません。
・試験時間中について
意外とうるさいです。試験官がごにょごにょと話したり、紙のめくるおとがパラパラしたり挙句には火災報知器がなったり。。。試験官の話は必ず聞くこと。示唆確認が大事。センターは些細なミスも許されない。落ち着くことが大切だと感じさせられました。

こんな感じですかね。もうすこしで寝ます。

明日は学校で○付け→リサーチ届出→帰宅
って感じです。

結果がこわいwwww
nice!(3)  コメント(2) 

夏総括。 [学習]

7/27~8/15
英語18.5h
国語12h
数学16h
日本史22.5h
地理11.5h
生物5h
政経8h
計88.5h

一日平均4.25h

○全体
講習の時間や模試の時間は省いているので、まぁまぁって感じです。一応"その日のベスト"を目標にしていましたが、最初のほうは結構スムーズに、最後のほうは予習に終われたって印象です。まだまだいけたところがあったけど、仕方がない。自分の出せる力はこんな感じでした。
後悔はしてないです。充実感があります。がしかし、量と質。どっちも順調ではありませんでした。これから夏休み明け以降の教訓にします。


○各教科まとめ
□英語
実践模試とマーク模試でいまいちでした。
たぶんゆっくり時間をかけてとけばとける、がしかし、処理能力が遅い。って結論になりそうです。英文をさらっとよむことを心がけます。まずはその前に単語詰め込んで大量の文章になれることだと思うので、毎日長文なり英語に触れていきます。

□国語
現代文を夏の間ちょっとしようと思っていたのですが、予想以上に予習がきつかったので手が回りませんでした。
漢文即答法は一通り終わって、漢文についてはまずまずやれました。古文は微妙に単語帳や古文常識つめこんでいたので、文章よんだり問題といたりしてはいなかったのですが、まぁベストだとおもいます。

□数学
予習しかしてません笑
マスターオブ整数とかやりたかった。
これからは大数演習+過去問演習+ちょっとした参考書
って感じで行きます。たぶん数学は計算スピードが人並みだから、もっとがりがりしてみようかな。。。カルキュールの出番か!←
カルキュール結局全然つかっていないんですけど笑

□日本史
一番時間かけたのにマークの点数悪いというww
日本史はけっこー好きなので気長にいきます。
論述については日本史の先生と相談しつつ決めていきます。
夏はやれることをやりました!授業復習をやれたけど論述の復習が残ったのが残念。実況中継もやってみたかったけど中途半端でした。

□地理
けっこーがんばったと思う。
授業も大事にできたので、この調子で行きたい。
あとは系統地理もっと頭に詰め込んだら、地誌に入り無理やり国際機関とか情勢とか頭にいれて、論述します((笑
9月からの乙会の地理とるかほかの進研ゼミとるか迷ってます。
たぶん乙会とります。ただ旬報が地理だと東大即応じゃないから東大のがこないようなきがするww
ちょっと調べてみます。
つか、しってる人いたら教えてほs(ry


□生物
許容範囲。たぶん生物ばっかりしてたら他の教科に手を回せないwww
11月くらいまでは放置します。まぁ定期テストとかマーク前にはちゃんと復習しますけど。

□政経
今回マークまでで20近く伸びたので良しとします。
政治分野のところ結構出来たのでよかった。これも11月まではあまり力いれません。他のことに費やしたい。



こんなかんじです!この期間仙台にいて、ちょっとおもったのが俺は暇になると携帯をいじってしまうってことです((笑
夏休み明けはケータイオフにでもします。自分の進路かかってんのに甘やかすのはいくない!
nice!(2)  コメント(0) 

代ゼミの西きょうじ【英語】藤田健司【数学】 [学習]

今日はじめて高3スーパー東大文系数学・東大英語の授業受けました。


軽く感想と授業まとめと考察。自分整理用。




【数学】藤田健司先生
にこやかな腹黒先生なイメージww
でも嫌いじゃないタイプです。話を聞いてて分かりやすかった。さすが大手予備校講師。って感じです。でも凄く惹かれているわけでもなくて、放送授業でもあったので生で聞きにいけばもっと新鮮なのかなぁとか思った。授業内容は微分だったのでがつがつ計算中心でしてた。
苦手分野の時間とかとりたいなぁとか思ってたけど、うーんww
意外と参考にしている部分のやり方が楽しい。
例f(x)=|x-3|+|2x-1|-|x+1|のグラフを書け。

今までの俺
|x-3|
=x-3(x>3)

=-x+3(x<3)

と、3つ書き出していく。


しかし今回の授業ではすう直線状にして直接書き込む形、

つまり

|x-3|: -x+3 | x-3
|2x-1|: -(2x-1) | +(2x-1)
-|x+1|:+(x+1) | -(x+1)
________________________________________x
1 1/2 3

みたいな風にわけて場合わけ。で4つに分けれる。
そしてf(x)はただ上から下を足すだけ。

原稿のところでは上の図がうまくいってるけど、実際に記事にしたらどうなるんだろ。超怖いww
あとは知ってたことの確認事項。微分はもうおkかもww


けっこー話し方も丁寧な人だったので、聞き逃さずに話をきいていると結構おもしろい先生です。



【英語】西きょうじ先生
さすが元京大wwwってくらいの変態っぷりでした。
授業は分かりやすかった。がしかし、西先生の英文法とかそういったものが細かくてしかも分かりやすかったので長文とかよりも英文法・語法とかに目がいった。

長文は聞いてて分かるけど、すごい分かりやすいわけでもなかった。微妙。よくもなく悪くもなく。

英文法とかそういったところを掘り下げていたので、この感じはほかの先生にはない印象をうけた。なんか個人的にわかりやすかった。

以下、変態っぷりの記述。

東大の要約問題→時間勝負なのにクモやアリ、チンパンジーの例が文章として出てきたときに、無視するといいつつも自分の情熱を語ってたwwww
鳥は積分をして着地地点を計算してる。とか八の字ダンスはベクトルが関係してるとか、アリだけが人間のほかに戦争・牧畜・農耕をする。挙句の果てには「東大クラスの人たちってこういう話すると数学の参考書とか開いちゃうんですよねー。京大クラスでやったら『次は?』って深く話して試験なんてどうでもいいとか言うんですけどねー」って愚痴ww「能率がいい方法を教えなきゃだめだよね。あー仕事ツマンネーナー」とも言ってたwwフリーダムwwww

すごい人でした。人間として面白いww

ただ唯一の難点は声がぼそぼそとしてたこと。まあ確かに派遣された英語の某先生みたいに「○○はだめです。私の参考書の○○はいいです。」と言葉巧みに言ったり、「私の授業についてくれば旧帝大なんて楽勝です。」とか言う先生はやたらと声がでかい。それとは違っていて、なんか先生自身もそうならないように心がけた結果そうなったのかしらないけど、ぼそぼそひっそり大事なこと言うww

要約問題・和訳問題はおばちゃんにもわかる解答を!
nice!(0)  コメント(0) 

代ゼミ 東京大学入試解析会 レポート [学習]

需要があるかどうかわかりませんが、自分の知識整理用に・・・

一応問題とか解き方というよりは、話し方・勉強アドバイスなど抜き出します。
※あくまで主観です

【英語】富田一彦先生
見た感じなんかこーゆーポチャッとして意地悪そうな(ごめんなさいww)ナイスキャラいそうだなーとか思ってました。
でも話していることは熱い。この人についていきたいなって思える授業だった。
別に信者でもアンチでもありません。あの先生はよかったです。
いつだか体験授業聞いたときはつまらなかったんだけどwww
重要なのは
①知る→②読む→③解く ということ

ここでは
知る≠知識(1つのそのままでしか使えない単一の情報)
知る≒知恵(未知のものに対応できるゆるいもの)
であり、それを利用すること、そして問題を読む(「見る」ことでもある。問題から何が分かるか、ということを見れるのことが東大が求めるもの)

敵を知る前に自分を知る。東大不合格者は『ボタンの掛け違い』のようなもの。
知恵の使い方例)
 I want to get my dividend.

はget自体がOをとるものと考えられる〈SVO〉
つまり、dividendは『○○なもの』と考えられる
dividend のdividに注目すると
divide〔分ける〕
individual〔個人(これ以上分け(divid)れない(in))〕と類似しているので
『分けるもの』→『分け前』となり
〈分け前が欲しい〉という意味になる。
みんな分けられている問題は同じなのだから、東大合格者は問題のなかから『答えの核』をみつけている。→気が付くか気が付かないかの問題。


・ネイティブって結局いないじゃん(∵英語言語は10億人くらい。6千万人のイギリス人がいったところで回りの人が反対にしたら、常識は変わってくる。)→誰でも通じる文型を。

すがりつくな!ヤジロベーになれ!

たぶんこの人が一番参考になった。東大受験に対しての意識はちょっと変わった。

【現代文】笹井厚志先生

見た目豆腐屋のおっちゃんって感じでしたww問題は2問しかしてない。。。あっという間だった。
一文一文精読する。道徳的って?プライバシーって?字面で読んだ気になってない?本当によめていないのでは?という感じで、まぁ確かにとは思えました。
まず文章読んでから問題かからないと。
傍線部が最初にあって、解答根拠が最後にあったらどうするの?みたいな感じ。

なんとなく東大現代文のアウトラインはつかめましたが、解説はちんぷんかんぷんでした。
話を聞いて納得はできるけど自分でできるかどうかはわからないwww
あと声が暗いのか、小さいのか少し聞きにくかったです。


【古文】漆原慎太郎先生

「5分間だけ自慢させてください」
実は、、、問題的中しちゃったんです(ニヤニヤ
設問も1つ以外は傍線部全部引いてます。
東大の視点は私の視点と同じです。

と、存分に5分間というより1時間くらい自慢してました。
正直漆原先生は高1高2のFSでお世話になったので、笑いながら聞いてました。決して馬鹿にしてではありません!すげーなーってww

東大古文-基本は説話と物語。
文章-易
設問-解釈と説明

東大には0点基準がある!
〈人物・条件・+-感情〉が1つでもかけていたら即0点
よく考えてみると、受験生-9000人くらいの採点を1週間とちょっとでやらなければいけない(しかも人数も限られている。ほかのところに頼むなんて言語道断。)ので、採点対象になるかならないかではっきりと分ける。→あくまで予想だけど、あながち間違いではないと思う。
各設問ごとに問いたいことがある(敬語や仏法など)
東大は仏法常識が好み!
二次試験での6点失う→センターでの48点分も。

【漢文】北沢紘一先生
タコみたいなお茶目な先生です←
高2国語の漢文・現代文でお世話になりました。正直、現代文よりも漢文が面白かった!
案の定北沢先生の授業は分かりやすかったです。
というか、鸚鵡(オウム)という漢字をわざわざ書いているところに、変なプライドを感じました。つかそれオウムってカタカナで書けばもうちょっと話す時間増えただろうにwww


特殊な読解方法はいらない。問題レベルはそんなに難しくない、必要なのは精度!正しく、細かく解答する。
【数学】湯浅弘一先生

ごめんなさい!#3だけ解説聞いて帰りました!#3だけ解説聞きたかったのでwww
話的にはおもしろかったけど、収穫は特になし。もう答えわかっていたからじれったかっただけか、ずっと授業つづきで疲れていたせいかもしれませんwww

合格ラインは55%(しかーし俺は60点をめざす!!)

今回の#3は国語力を問う問題。(うまく=適当に yってなに?etc・・・)



こんな感じ!
nice!(0)  コメント(2) 

東大入試目標 [学習]

目標
一次(センター試験)810/900

国語160/200(現代文70古漢)
数学190/200(数1A90/100 数2B100/100)
英語180/200
生物95/100
日本史95/100
政治経済90/100

東大二次圧縮99/110
二次260/440

国語55/120
数学60/80
英語85/120
日本史30/60
地理30/60


一次・二次合計359/550

nice!(0)  コメント(0) 

3年次予定表 [学習]

大体決まってきたので予定を書きます。

○週間予定表

月:英語(構文系)古典(読解系)地理(実況・合格講義)

火:英語(語法系)数学(演習)日本史(実況・教材)

水:現代文(語句)日本史(実況・教材)地理(実況・合格講義)

木:河合・代ゼミ予習①英語(リスニング系)数学(演習)

金:河合・代ゼミ予習②のみ

土:代ゼミ古文河合英語数学

日:オフ日宿題等々


○講座予定
代ゼミ
(木)高3スーパー東大文系数学<17:30~20:50>
(金)高3スーパー東大英語<17:30~20:30>
(土)国公立古文<11:00~12:30>
河合塾
(金)高3トップ・ハイレベル日本史<18:20~21:00>
(土)高3ONEWEX東大英語<14:10~17:20>
(土)高3トップレベル数学1A2B<18:00~20:40>


主に、金曜日に仙台に行き、河合で日本史を受け、
祖母宅に泊まり、土曜日古文→英語→数学って感じです。

代ゼミは参加率悪くなりますが、スカラシップだったのでまぁよしとします。消化不良なると思うし。。。
9月ごろからZ会などで地理をとる予定です(マイケルさんに少しアドバイスもらいました。)


科目ごとの具体的内容


nice!(0)  コメント(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。